東京都墨田区の教育方針と私立中学の特徴

墨田区の教育目標

東京都墨田区の教育方針 1、教育目標
墨田区では、人権尊重の精神を基調として、「すみだ」の伝統を生かしつつ、力を合わせ、魅力や活力あふれる「すみだ」をつくりだすために、 生涯学習社会の実現を目指す中で、次の3つの力の育成を重点として、教育施策に取り組んでいきます。

・広い視野をもち、自ら学び、考え、挑戦する力をもって行動する人
・人と人とのつながりを大切にし、互いに相手のよさを認め、支え合う人
・ルールを守り、仲間や地域の役に立つために能力を発揮する人

また、学校・園、家庭、地域がそれぞれ役割を担い、豊かな環境の中で、子どもたちが生涯にわたって主体的に文化やスポーツに親しむことができる人間として成長するように、関係諸機関等との一層の連携を図っています。さらに教育では、学校・園、家庭、地域それぞれが責任を果たし、連携して初めて成り立つとの認識に立って、すべての区民が教育に参加することを目指しています。

2、育てたい3つの力
墨田区では、人権尊重の精神を基調として、「すみだ」の伝統を生かしつつ、力を合わせ、魅力や活力あふれる「すみだ」をつくりだすために、 生涯学習社会の実現を目指す中で、次の3つの力の育成を重点として、教育施策に取り組んでいきます。

・「挑戦する力」…自分らしい生き方のできる力
・「つながる力」…人とよりよくかかわることのできる力
・「役立つ力」…社会の一員として積極的に行動できる力

3、身に付けさせたい「生きる力」
子どもたちに「生きる力」をはぐくむための教育施策に、家庭・地域と連携して取り組んでいます。「生きる力」は以下の3つの事項から構成されています。

・「確かな学力」…知識や技能に加え、学ぶ意欲や、自分で課題を見付け、自ら学び、自ら考え、主体的に判断し、行動し、よりよく 問題を解決する資質や能力など
・「豊かな人間性」…自らを律しつつ、他人とともに協調し、他人を思いやる心や感動する心など
・「健康・体力」…たくましく生きるための健康や体力

墨田区のデータ

墨田区立の小学校数:25校
墨田区立の中学校数:11校
墨田区内の私立小学校数:0校
墨田区内の私立中学校数:2校

世帯収入:350万円/世帯(東京23区中17位)
子ども人口(0歳~14歳):27,742人 (東京23区中16位)
子ども人口の割合:墨田区人口の10.6%(東京23区中15位)

※学校数は2016年8月現在、世帯収入および子ども人口は2015年1月現在のデータ

墨田区の私立中学

学校 男女共学 難易度ランク 生徒数(名) 現役進学率(%)
日本大学第一中学校 共学校 39 560 92.4
 特徴:日本大学最初の付属校。一貫教育で常識ある健全な人間育成を図る。
住所:墨田区横網1-5-2 最寄駅:両国駅より徒歩5分
安田学園中学校 共学校 42 419 72.0
 特徴:自ら考え学び、創造的学力・人間力を身につけ、グローバル社会に貢献する。
住所:墨田区横網2-2-25 最寄駅:両国駅より徒歩6分

料金内容はこちら

無料資料請求無料体験授業
PageTop