志望校別の傾向に合わせた対策

特殊と言われる中学受験では、中学受験専門プロ家庭教師による指導が特に効果を発揮します。小学生という未熟な時期での受験ということもあり、学習の仕方や方向性をプロが指示する必要性が特に高いと言えます。「親の受験」とも言われる中学受験。志望校や併願校の選択などの戦略面でも、的確なアドバイスをきめ細かく行います。中学受験専門塾のフォローや、志望校対策など、マンツーマンの家庭教師でなければできない指導もお勧めです。



志望校別の傾向に合わせた対策
中学受験塾のフォロー
プロ家庭教師のみでの中学受験
苦手科目の克服
学習の仕方、習慣づけ




よくある志望校対策校の対応例

中学受験の入試傾向は、高校受験や大学受験と比較しても顕著に表れており、単元や難易度が特徴的な学校も多くありますので、志望校対策を徹底して行うことで、得点を大幅に上げられるチャンスがあります。

入試問題の傾向は、学校側がどのような生徒を入学させたいかを表しているため、毎年のように頻繁に変わることはありません。また、志望度の高い生徒を獲得したいという意図が学校にもありますので、入試説明会に参加することで、どのような問題傾向か、どのような学習をするべきかを教えてくれることもあります。早い段階から志望校を絞った学習を行うことにより、合格までの最短距離を効率良く進むことができます。



料金内容はこちら

無料資料請求無料体験授業
PageTop