医学部受験コースでは、私立・国公立別受験対策や医学部専門予備校のフォローなど、ご要望に合わせて指導します。

プロ家庭教師による指導で、大学ごとの傾向と対策など、包括的に指導いたします。

最難関の医学部入試。近年の人気上昇に伴い、さらに難化傾向にある医学部入試を突破するため、
各校の問題傾向を熟知した医学部専門のプロ家庭教師による指導の必要性が高まっています。
1点が合否を左右する医学部入試において、各科目の専門教師による徹底指導と、
生徒様の状況に合う併願戦略により、合格を勝ち取ります。

日本において、地域や診療科の偏在の問題や医師不足問題が
深刻化し、2008年度から入学定員の増員が行われています。
それでも相変わらずの高い入試倍率を誇る医学部で合格を
勝ち取るためにはハイレベルな戦いを制す必要があります。

近年では、学力試験のみならず、面接や小論文の重要性も高まって
います。また、医学部を卒業してもその後も正式な医師として
働くには最短でも約8年間かかると言われています。

  • 1.医学部に入学する
    4.臨床研修(2年間)を終える
  • 2.医学部(全6年制)を卒業する
    5.自分の専門を決定する
  • 3.医師国家試験に合格する
    6.正式な医師として働く

医学部入学は、他学部に比べ将来に大きな投資が必要な学部でもあります。興味のある方はまずは地元にある
大学で構いませんので、医学部に関してリサーチから始めてみることをお勧めします。

今日できなかったことを、明日はできるようにしていくことが学習です。授業の最後には次回までに
解くべき課題を生徒様にご用意しています。先生が来るときだけ問題が解けても、合格はできません。
入試本番までに効率的に指導を進め、最終的には志望校の出題形式にも慣れ、時間配分の勘所も押さえるために
過去問対策まで行う必要があります。進路相談は専任の教育コンサルタントも親身にお答えいたします。

  • 課題やテストの内容から
    弱点ポイントを解説指導。
  • 次回授業までに自己演習や
    課題に取り組みます。
  • 弱点克服まで何度も復習。
    難易度の高い応用問題へ。
  • 学習が定着し成績アップ。
    志望校過去問の徹底対策。

カリキュラムご紹介

  • 私立医学部に
    合格したい

    【私立医学部受験対策】カリキュラム

    難関医学部受験を目指した指導
    試験内で落としやすいポイント整理
    過去問の内容の定着

    私立医学部に合格したい
  • 地方国公立医学部
    受験を考えている

    【地方国公立医学部受験対策】カリキュラム

    過去問を使用した入試対策
    志望校選びのアドバイス
    物理・化学対策

    国公立医学部受験を考えている
  • 浪人しているので
    今年こそ合格したい

    【浪人生向け指導】カリキュラム

    正しい解き方の解説
    適切な受験校・受験方法の選び方
    医学部受験に向けたメンタル指導

  • 医学部専門予備校の
    フォローがしたい

    【医学部専門予備校のフォロー】カリキュラム

    予備校のカリキュラムに合わせた学習
    予備校内容の予習・復習
    分からない箇所の質疑応答

大きく分けると、総合大学か単科大学かによって、問題の難易度が

分かれます。総合問題は、多くの大学が他の学部と同程度の問題を使用しているため、
最難関の医学部入試だからと言っても、さほど問題の難易度は高くありません。

もちろん、受験者層のレベルは高いため、合格ラインは上がりますので、難度の高くない問題を素早く、
ミスなくこなす必要があります。特に私立大学は、大学ごとの特色が強く出ます。科目ごとの
傾斜配点も踏まえて、ご自身の特徴に合う大学に照準をさだめると、合格の確率は上がるでしょう。

もちろん可能です。「表現力」や「論理思考力」に加えて、

小論文では「人間性」も測っています。大学によって取り上げられるテーマや出題傾向は様々
ですので、傾向と対策は必須です。しかし、その前提となるのは、やはり日頃からの知識です。

医学部入試と言っても、医学関係のテーマばかりが出題されるわけではありません。一般のニュースは
単に読み流すでなく、それについての自分なりの意見を持っておく習慣が大切です。
知識獲得の方法、伝わるテクニック、大学ごとの傾向と対策など、包括的に指導いたします。

授業内容/現状の問題点/今後の方針を報告

生徒様に合った教材のご案内も可能

長年に渡って収集した豊富な受験情報をご提供

授業開始後は、家庭教師と、担当制の教育コンサルタントがご家庭をフォローいたします。
学習についてのご相談は家庭教師だけでなく、教育コンサルタントにも是非お聞かせください。
web上でご確認いただける指導報告書システムでは、各授業内容や現状の問題点、学習計画を
ご家庭と共有し、生徒様の学習状況の把握にお役立ちします。

医学部受験は、ご家庭にも生徒様にも将来を決める重要な転機で
あり、ご不安に感じることや焦りを感じることもあります。
そんな時は是非経験豊富な家庭教師や、専任教育コンサルタントを
ご活用ください。生徒様が落ち着いて、学習に取り組める
教育環境づくりの為にも、四谷進学会が精神面の支えとなります。

通常、2~3日いただければと思います。早ければ当日のご紹介も可能です。
万が一ご要望に合う先生が見つからない場合でも、早めにご連絡させていただきます。

可能です。塾のカリキュラムに合わせた授業フォローのご要望も承ります。
医学部受験コースといった専門的な授業でもフォローをいたしますので
当社教育コンサルタントに併用の旨お伝えください。

まずは無料体験授業をお試しください

  • お問合せフォームやお電話にてお問合せください。資料請求や体験授業のお申込みは無料です。
  • 現在の学習状況や、性格面や学校生活のことなど伺ったうえで、最適な教師をマッチングします。
  • お手元にある過去のテストなどから大まかな学力状態を確認し、目標を明確化します。
  • 体験授業の内容は、ご家庭からご指定して頂くことも可能です。授業自体は45分~50分となります。
  • 体験授業で感じた現状(良い点や足りない点等)と、今後の指導方針などについてご説明いたします。
  • 教育コンサルタントより、後日ご連絡をいたします。ご納得いただけた場合のみ、ご契約となります。

※その他、実費の交通費を教師に直接お渡しいただく形となります。

四谷進学会では明確な料金体系で、入会金無料、教材販売もありませんので、初期費用なく、
プロ家庭教師を始められます。無理な勧誘はありませんので、お気軽にお問い合わせください。

PageTop

●資料請求・無料体験授業のお申込みについて、一切料金は発生いたしません。教材販売や無理な営業等は一切行っておりませんので、ご安心ください。

Copyright(C)2019 株式会社四谷進学会 All Rights Reserved.