東京都渋谷区の教育方針と私立中学の特徴

渋谷区の教育目標

東京都渋谷区の教育方針 1、教育目標
渋谷区の教育は、平和で民主的な国家及び社会の形成者として自主的精神に満ち、心身共に健康な人間の育成を普遍的取り組みとし、社会変革に対応して、渋谷区がもつ教育環境 を積極的に取り入れ、基礎基本から無限の可能性を引き出すことができる、先進的で柔軟な考えをもつ次世代を育成することを目指します。そのため、子供たちが自信をもち夢と志に向かって挑戦し、様々な分野で社会貢献ができるよう、以下のような人材育成のための教育を重視します。

・互いの違いを認め合い、自他の生命と人格を尊重する人間
・自ら学び考え、行動し、他者と協力して「知恵」を身に付け「創造力」を発揮する人間
・思いやりと感謝の心をもち、規範意識のある自立した人間

2、教育基本方針
・「人権尊重の精神」と「社会貢献の精神」の育成
・「学力の向上」と「個性の伸長」を目指す教育の推進
・「信頼される学校づくり」と「区民の教育参加」の推進
・「生涯学習」と「文化・芸術・スポーツ」の推進

3、放課後クラブ
渋谷区では、全区立小学校で放課後クラブを開設しています。放課後クラブは、保護者の就労状況にかかわらず、全ての児童を対象とし、学校や地域との連携により、児童一人一人を健やかに育てていくための事業です。学校施設という安全な環境のもとで、友達と余暇時間をスポーツやゲームで楽しむなど、健やかに放課後の時間を過ごすとともに、宿題や反復学習による学習習慣の定着を図ります。教育的視点に基づいた、文化的活動・スポーツ活動・学習活動を行うとともに、異年齢交流や地域の人との交流の機会を提供し、集団生活の中で児童一人一人の自主性、社会性及び創造性を養います。

渋谷区のデータ

渋谷区立の小学校数:18校
渋谷区立の中学校数:8校
渋谷区内の私立小学校数:3校
渋谷区内の私立中学校数:5校

世帯収入:703万円/世帯(東京23区中3位)
子ども人口(0歳~14歳):21,543人 (東京23区中20位)
子ども人口の割合:渋谷区人口の9.8%(東京23区中19位)

※※学校数は2016年8月現在、世帯収入および子ども人口は2015年1月現在のデータ

渋谷区の私立中学

学校 男女共学 難易度ランク 生徒数(名) 現役進学率(%)
青山学院中等部 共学校 61 765 92.1
 特徴:大学附属キリスト教系共学校。知性と感性と体力を育てる
住所:渋谷区渋谷4-4-25 最寄駅:渋谷駅より徒歩10分
実践女子学園中学校 女子校 47 817 89.7
 特徴:次代を担う子を養育する女性としての『品格』生徒一人ひとりの自立を促す教育を行う
住所:渋谷区東1-1-11 最寄駅:渋谷駅より徒歩10分
渋谷教育学園
渋谷中学校
共学校 66 645 76.3
 特徴:21世紀に活躍する人材を育成し、新しい伝統作りに挑む進学校
住所:渋谷区渋谷1-21-18 最寄駅:渋谷駅より徒歩8分
東京女学館中学校 女子校 54 753 88.7
 特徴:高い品性を備え、人と社会に貢献する女性を育成する
住所:渋谷区広尾3-7-16 最寄駅:広尾駅より徒歩12分
富士見丘中学校 女子校 38 95 84.9
 特徴:国際性豊かな若き淑女の育成を教育目標とし、英語コミュニケーション能力の育成を
 図る
住所:渋谷区笹塚3-19-9 最寄駅:笹塚駅より徒歩5分

料金内容はこちら

無料資料請求無料体験授業
PageTop