プロ家庭教師の四谷進学会が推薦する中学受験新演習-小学生対象・教材情報です

四谷進学会は教材の販売を行っておりませんが、教材各社と連携しておりますので、ご希望の教材をご利用いただけます。

教材情報

中学受験新演習-小学生対象・教材情報

■教材の特色
 エデュケーショナルネットワーク発行の塾専用教材。小学4年生~6年生の国語・算数・社会・理科の4教科が揃っています(各上下)。さらに小5~小6対象に実力アップ問題集(テキスト準拠演習問題集)が、小6対象にはコンプリーション(総まとめ教材)・国語の長文読解問題集も出版されています。理科と社会は多色刷りとなっています。
 四谷大塚発行の「予習シリーズ」と比べて基本的な問題も多く、解説もわかりやすいので、自宅で中学受験学習をしている受験生には取り組みやすい教材であるように思います。

■教材の構成
 レベルが3段階(算数は例題と類題、練習問題、チャレンジ)で構成されています。
例題で学習内容及び解き方をしっかり学習し、そのうえで段階を追って力をつけていく形となっています。4回分のまとめ問題も取り上げられており、スパイラル方式で学習できるようになっています。

■学習方法
 算数 ― <例題>と<解き方とポイント>を読んで、その項目の学習内容をつかみます。既習内容は、いきなり例題を解いてください。既習分野の場合も、答え合わせだけでなく<解き方とポイント>を読み込んで知識を確認して下さい。そのうえで<練習問題>、<チャレンジ>と解き進めてゆきます。わからない問題は解説をしっかり読み込んでください。

国語 ― <例題>を解き<学習の要点>で問題の捉え方を学びます。その後<基本問題><練習問題>と解き進めてゆきます。正解した問題も必ず解説には目を通してください。問題量が足りない場合は、<実力アップ問題集>で<標準問題><発展問題>と解き進めてください。国語の学習は、たくさん文章を読めば読むほど力がついてきます。

理科 ― <学習の要点>でその項目で学習するべき内容をしっかり読み込みます。多色刷りになっており、説明がわかりやすく書かれています。さらに<発展学習>で詳しい内容まで学習した後、<トレーニング>で基本的な内容の定着を図ります。その後<基本問題>を解いて応用力をつけてゆきます。問題量が足りない場合は、<実力アップ問題集>を解いてください。

社会 ― <トピック>でその項目で扱う内容に触れた後、多色刷りの<学習の要点>にアンダーラインを引きながら学習内容を覚えてゆきます。ひととおり覚えたら、<トレーニング>で重要事項を確認します。覚えていない箇所はもう一度<学習の要点>に戻って覚えなおします。その後<基本問題>へと進んでください。問題量が足りないと思いますので、<実力アップ問題集>でさらにブラッシュアップしてください。

PageTop

●資料請求・無料体験授業のお申込みについて、一切料金は発生いたしません。教材販売や無理な営業等は一切行っておりませんので、ご安心ください。

Copyright(C)2019 株式会社四谷進学会 All Rights Reserved.