プロ家庭教師の四谷進学会が推薦するフォレスト-高校生対象・教材情報です

四谷進学会は教材の販売を行っておりませんが、教材各社と連携しておりますので、ご希望の教材をご利用いただけます。

教材情報

フォレスト-高校生対象・教材情報

教材の特色

多くの高校で文法学習用参考書として採用されている桐原書店の英文法総合参考書です。(市販されていますので、高校で使用していない場合も購入して参考書として使うことができます。)forest(森林)という名が表すように、表カバーの森林の写真が参考書を手に取る者を和ませます。(と感じているのは私だけでしょうか?)また、(forestだけに)開いたときに目に飛び込んでくる緑の文字、可愛い(?)イラストなど、堅苦しいイメージの参考書とは少し違った印象となっています。Part 1<これが基本>、Part 2<理解する>、Part 3<深く知る>の3 Partシステムで構成されており、中学校を卒業したばかりの生徒さんから大学受験生、学び直しの社会人まで幅広く使用することができます。解説の左横には小見出しがたくさんあり、重要なポイントがどこにあるかすぐにわかるようになっています。

教材の構成

目次は次のようになっています。

序章 文の成り立ち
第1章 文の種類
第2章 動詞と文型
第3章 動詞と時制
第4章 完了形 *動詞の形の決め方 *時制の一致
第5章 助動詞
第6章 態 *準動詞とは
第7章 不定詞
第8章 動名詞 *動名詞と不定詞
第9章 分詞 *英語の情報構造
第10章 比較
第11章 関係詞 *句と節
第12章 仮定法
第13章 疑問詞と疑問文
第14章 否定
第15章 話法
第16章 名詞構文・無生物主語
第17章 強調・倒置・挿入・省略・同格
第18章 名詞 * 限定詞とは 
第19章 冠詞
第20章 代名詞
第21章 形容詞
第22章 副詞
第23章 前置詞
第24章 接続詞


3 Partシステム
・Part 1<これが基本>
多色刷りと可愛い(?)イラストを多用してその文法事項を中学生でも理解できるようにわかりやすく説明しています。いわば、学校で先生がイラストを使って黒板で説明しているような感じです。
・Part 2<理解する>
TARGET例文を使い、この項目で理解しなければならない基本内容をかなり詳しく説明しています。TARGET例文には和訳もついているので、英作文演習としても利用できます。
・Part 3<深く知る>
こちらもTARGET例文とイラストを使い、大学入試で知っていなければならない内容を説明しています。受験学習の場合は当然このパートまでしっかり読み込んでください。TARGET例文には和訳もついているので、英作文演習としても利用できます。
・機能別索引
実際に英語を使う機能の面から分類してある索引です。英会話の例文として利用できます。

日常学習で使う場合の学習方法

学校の補習として使う、または定期テストに範囲として出題される場合は、該当項目を読み込んでください。<総合英語Forest解いてトレーニング>という準拠問題集(市販されています)がありますので、ただ読むだけでなく、問題を解いて理解しているか、知識が定着しているかを確認してください。

この問題集は、左ページに問題、右ページに解答・解説という、使いやすい見開き構成になっています。また、<基礎、応用、発展>の3つのレベルで構成されていて、繰り返し学習することができます。

①まず問題を解き、②文法項目のまとめ+解説でしっかり理解し、③わからない箇所、覚えていない箇所はフォレストに戻って読み直すことによって、英語の力が付いてきます。

大学受験のための学習方法

文法書は「読み物」です。全てを通して最低3回は読んでください。

1回目 ― 全体の構成を理解しながら、さらっと読んでいってください。「この項目がわからない、調べたい」となった時、どこに載っているかがぱっとわかるようになれば OKです。
2回目 ― 1回目で読みきれなかった部分を理解しながら読んでいってください。2回目になると読み方も早くなると思います。
3回目 ― 細かいとことまでしっかり読み込んでください。

この後は、演習問題となります。<総合英語Forest解いてトレーニング>という準拠問題集(市販されています)がありますので、ただ読むだけでなく、問題を解いて理解しているか、知識が定着しているかを確認してください。文法書を3回読むのにかなり時間がかかりますので、準拠問題集を使わず、<ネクステージ>などで、実践問題にいきなり進んでもいいと思います。

英語は国語と違い、日常生活で使用しないので、意識的に継続学習をしないと、すぐに忘れてしまいます。フォレストのような良書を使って根気強く毎日学習に励んでください。

PageTop

●資料請求・無料体験授業のお申込みについて、一切料金は発生いたしません。教材販売や無理な営業等は一切行っておりませんので、ご安心ください。

Copyright(C)2019 株式会社四谷進学会 All Rights Reserved.