四谷進学会大学生補習コースでは、志望校別の傾向と対策や進学塾のフォローなど、ご要望に合わせて指導します。

プロ家庭教師の四谷進学会が、大学生補習カリキュラム例をご紹介します。

大学生コース・カリキュラムのご紹介
画像

特に必修科目の場合、1つでも単位を落とすことはできません。どうしても苦手意識があり、
1人では学習しにくい科目もあるでしょう。そんなとき、プロ家庭教師による学習が
効果的です。プロ家庭教師による学習での強みは、一科目から受けられるところ。
苦手な科目は、プロ家庭教師による指導により効率化して、大学でしか学ぶことが
出来ない、学びたい専門科目に時間を充てるべきでしょう。定期テスト対策はもちろん、
レポート作成のアドバイスなど、単位取得のための包括的なサポートを行います。

大学生 男子 授業回数/月3回 教科/必修科目の論文作成

今月の目標/ テーマの資料まとめをできる限り早く仕上げて、細部のチェックをしていきます。

開始時間 時間数 教科 授業内容

8日(水曜日) 16:30~

180分 論文作成 書き始めるまでは時間が掛かりました。全体のおおまかな流れが掴めてきたと思います。

13日(月曜日) 15:00~

180分 論文作成 文章のチェックと、文章中の図の挿入確認などを行いました。

26日(日曜日) 10:00~

180分 論文作成 文章チェックと、今後の方向性を確認しました。次回までに、調べておくべきことを課題としています。

今月の総括/ 最初は全体の流れがつかみにくく、実際に書き始めるまでは少し時間が掛かりましたが、書き始めてからは比較的スムーズに進めることができました。来月は、テーマに関しての展望や、類題との相違点などを進めていきます。

画像

レポートの作成について、「どういう構成にしたらよいか分からない」
「何から書けば良いか分からない」といった、作成に当たってのアドバイスや、
「説得力のある書き方」「文章の流れ」など、文章を書く上でのテクニカルな書き方など、
プロの視点でのアドバイスを行います。レポート作成は、中学高校時代には少なかった
ため、大学に入学してから戸惑うことも多いでしょう。レポートの作成において重要なのは、
「テーマ」「知識」「情報整理」「自分の意見」「伝え方」といった項目です。
ルールを守りながら、試行錯誤をしつつ何度も作成することにより、レポート作成の能力は確実に
上昇します。

大学生 男子 授業回数/月2回 教科/レポート作成

今月の目標/ 単位取得に必要なレポートの作成と添削を行う

開始時間 時間数 教科 授業内容

5日(日曜日) 13:00~

180分 レポート 各レポートの課題内容・提出期限などの確認。

19日(日曜日) 13:00~

180分 レポート 各レポートの進捗具合の確認。

今月の総括/ レポートの課題に対して、何を求められているのかを自分で分析できていました。そこが明確になることで、自分の書くべき内容が見えてきます。課題図書を読み終えたら、一度、自分で作成してみてください。また提出期限から逆算して、いつまでに仕上げるかなどの計画も立てていますので、計画通りに進められるように頑張りましょう。

※その他、実費の交通費を教師に直接お渡しいただく形となります。

四谷進学会では明確な料金体系で、入会金無料、教材販売もありませんので、初期費用なく、
プロ家庭教師を始められます。無理な勧誘はありませんので、お気軽にお問い合わせください。

PageTop

●資料請求・無料体験授業のお申込みについて、一切料金は発生いたしません。教材販売や無理な営業等は一切行っておりませんので、ご安心ください。

Copyright(C)2019 株式会社四谷進学会 All Rights Reserved.