愛知県内の中学受験倍率動向と傾向-四谷進学会

四谷進学会は各地域の特性や受験動向に合わせてきめ細かく学習サポートいたします。

愛知県の中学受験の近年の動向

近年の動向

愛知県の中学受験動向 愛知県の中学受験の特色として、主要教科の学力試験の他に面接を課す学校が比較的多いという点があります。学校によっては、面接を重視する学校もあるため、生徒様含めてご家族での対策が必要となっています。

例年入試解禁日が1月24日前後になっていますが、岐阜県の中学入試の日程が1月上旬と愛知県入試よりも早いため、「ためし受験」として受験される方も年々増えてきています。模擬試験とは違い、本番の試験になりますので受けてみることで本番に慣れることもでき、志望校の受験に落ち着いて望めるという利点から今後、増加する可能性もあります。


愛知県の中学受験者数は近年の児童数の減少や公立高校の授業料無償化の影響もあり、年々減少傾向にありました。しかし、ここ2~3年受験者数は増加しており、私立志望のご家庭が増えていることが見られます。特に、大学入試改革の不安や、大学の入学定員厳格化の影響から、大学入試を不安視する見方もあり、その影響から愛知県内でも系列大学へ内部進学のできる学校の人気が高まっている傾向にあります。南山中学男子部は、南山大学への推薦枠の多さや、2017年に周年事業として実施された新校舎の完成、大学入試実績の好調さなどの要因が相まって、2019年度は男子校として唯一受験者数を増加しています。その他女子校・共学校でも、大学受験なくエスカレーターで系列大学へ進学できる学校に人気が上がっており、愛知淑徳中学校、金城学院中学校、名古屋女子大学中学校、愛知中学校、愛知工業大学名電中学校なども年々人気が高まっているといえそうです。

しかし、大学附属校の人気が上がる一方で、男女共学それぞれの最難関校である東海中学校、滝中学校、南山中学校女子部などは、過去の実績等も踏まえて志願者も多く安定的に生徒を集めています。男子校の東海中学校は、全国でも有数の進学校です。特に医学部進学は全国トップクラスで例年、多くの生徒が医学部に進学しており、その実績からも例年800名を超える受験者を集めています。昭和6年に建築された講堂は、国の登録有形文化財に指定されるなど、歴史と伝統のある学校といえます。浄土宗を基盤とした教育も行っており、勉強だけでなく宗教情操教育という点でも人気の学校です。

南山中学校女子部は、カトリック系のキリスト教学校で人格教育を実践しており、同じ学校法人ではありますが、男子部と女子部では別々の敷地に校舎も建てられており、実質的には男女別学の学校となっています。南山女子は、女子校でありながら医学部を始めとする理系学部にも多くの実績を出しており、理系に強い女子校という特徴もあります。

また2006年度開校後、高い進学実績を輩出している海陽中等教育学校は、近年受験者数を伸ばしています。トヨタ自動車やJR東海などの中部地区の企業が中心となり設立された学校です。全寮制の男子校として、仙台・東京・大阪・広島・福岡でも試験が実施しており、全国各地から受験生を集めています。愛知県の私学協会に属していないことから、入試解禁日などの制限がないため、他校よりも早い12月入試や1月の初旬に入試を実施しているのも特徴の一つです。

愛知県の中学受験は、海陽中等教育学校を除き、例年入試解禁日が1月中旬になっていますが、岐阜県の中学入試の日程が1月上旬と愛知県入試よりも早いため、「ためし受験」として受験される方も年々増えてきています。模擬試験とは違い、本番の試験になりますので受けてみることで本番に慣れることもでき、志望校の受験に落ち着いて望めるという利点から今後、増加する可能性もあります。また、上位校・中堅校とそれぞれ学校数が限られていることもあり併願パターンが比較的決まっているため、例年一人当たり4校前後の受験で変わりありません。そのため各学校における志願倍率は今後も大きな変動はないと予想されます。首都圏や関西圏の中学入試では、入試解禁日の初日を試験日としている難関校が多いですが、愛知県では男子受験は難関校が、試験日を終盤に持ってきているのが特徴です。例年1月中旬が入試解禁日ですが、2019年度も男子校では東海中学校や南山男子部は2月2日、共学の滝中学校は2月3日となりました。後半になるにつれて、難関校の受験が中心になりますので、精神的な面も考慮して、押さえ校の合格は重要といえます。


【対応市区町村】
名古屋市千種区、名古屋市東区、名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市中村区、名古屋市中区、名古屋市昭和区、名古屋市瑞穂区、名古屋市熱田区、名古屋市中川区、名古屋市港区、名古屋市南区、名古屋市守山区、名古屋市緑区、名古屋市名東区、名古屋市天白区、豊橋市、岡崎市、一宮市、瀬戸市、半田市、春日井市、豊川市、津島市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、蒲郡市、犬山市、常滑市、江南市、小牧市、稲沢市、新城市、東海市、大府市、知多市、知立市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、田原市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥富市、みよし市、あま市、長久手市、愛知郡東郷町、西春日井郡豊山町、丹羽郡大口町、丹羽郡扶桑町、海部郡大治町、海部郡蟹江町、海部郡飛島村、知多郡阿久比町、知多郡東浦町、知多郡南知多町、知多郡美浜町、知多郡武豊町、北設楽郡設楽町、北設楽郡東栄町、北設楽郡豊根村


PageTop

●資料請求・無料体験授業のお申込みについて、一切料金は発生いたしません。教材販売や無理な営業等は一切行っておりませんので、ご安心ください。

Copyright(C)2019 株式会社四谷進学会 All Rights Reserved.