受験お役立ちコラム

プロ家庭教師の起源

2014年10月10日

プロ家庭教師という言葉は少しずつ世間に認知されてきていますが、どのようにしてプロ家庭教師は生まれたのでしょうか。

今回は日本における「プロ家庭教師の起源」について、お話ししていきたいと思います。

 

これまで、多くの人達が家庭教師というものに抱いているイメージと言えば、現役の大学生であると思います。近所のお兄さんやお姉さんがうちに来て、教えてもらうわけです。

この場合、ご家庭の要望は何かと言うと、生徒本人が自分で勉強しても分からないところを教えて欲しい、ということが大半だと思います。

これはこれで、家庭教師の役割を果たしていますし、ご家庭の需要を叶えていることと思います。

 

しかし、近年、家庭教師に対する要望は変わってきています。

多くの人達が家庭教師に求めているのは、必ずと言っていいほど、以下のいずれかが含まれています。

 

1、やる気を引き出してほしい

2、本人がどこでつまずいているかを発見してほしい

3、個々の状況や目標に合わせたカリキュラムで効率的に教えてほしい

 

これらは、指導経験のある優秀な教師でなくては出来ません。

このように、家庭教師を求める需要が変化してきたことで、プロ家庭教師が多くのご家庭に必要とされるようになりました。

 

つまり、大学生家庭教師とプロ家庭教師とを選択する上で、顧客のニーズは大きく違うと言えます。

どちらを選ぶべきか、お悩みの方は、お気軽に弊社フリーダイヤル(0120-958-889)までご連絡ください。適切なアドバイスを無料でさせていただきます。

 オーダーメイド資料請求(無料)はこちら

 

教育への情熱あるプロ家庭教師の方々からの登録・応募も随時受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

プロ家庭教師の登録はこちら

 

次回は、プロ家庭教師の定義とタイプ分けをお送りします!

 



選ばれる理由
5つの強み

お電話でのお問合せ

資料請求
入試情報決定版(地域別)
注目のインビュー 最新受験動向 志望校別 傾向と対策 塾フォロー 徹底解剖
Q&A
お役立ちコラム
家庭教師登録
対応エリア

四谷進学会は、全国対応のプロ家庭教師センターとして、多くの方々にご利用いただいております。できる限りご要望に合う先生をお探しいたしますので、まずはお気軽にご連絡下さいませ。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

皆さまに安心してご利用頂くため、四谷進学会のホームページではSSLセキュリティを使用しています。

PageTop