最新受験ニュース

【首都圏模試 公立中高一貫校模試】

2017年04月18日

首都圏模試センターが実施します、第1回「公立中高一貫校模試」についてお知らせいたします。

公立中高一貫校の適性検査では、小学校での学習内容をベースにした、科目の枠にとらわれない総合的な問題が出題されますが、学校ごとに特色があるため、受検生の思考力を試すさまざまな仕掛けが問題に盛り込まれています。

同模試は、適性検査A・適性検査Bに適性検査C・Dを組み合わせた3つのパターンから受検型の選択が可能なテストとなっています。

適性検査Aは、複数の図、表、グラフや会話文などから分析するほか、自分の言葉で説明、課題解決などが出題され、適性検査Bは、数理的な内容が中心になっており、適性検査C・適性検査Dは、文章を読み取り自分の考えを論理的に表現する問題と、200字程度の記述を出題予定です。

◆日時
2017年7月9日(日)9:00~12:10

◆対象
小学校6年生

◆申込方法
専用の申込みはがき、インターネット、首都圏模試センター窓口、塾、などから申し込む

※詳細につきましては、首都圏模試センターウェブサイトをご確認ください。



選ばれる理由
5つの強み

お電話でのお問合せ

資料請求
入試情報決定版(地域別)
注目のインビュー 最新受験動向 志望校別 傾向と対策 塾フォロー 徹底解剖
Q&A
お役立ちコラム
家庭教師登録
対応エリア

四谷進学会は、全国対応のプロ家庭教師センターとして、多くの方々にご利用いただいております。できる限りご要望に合う先生をお探しいたしますので、まずはお気軽にご連絡下さいませ。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

皆さまに安心してご利用頂くため、四谷進学会のホームページではSSLセキュリティを使用しています。

PageTop