高校受験コース・カリキュラム

定期テスト対策

特に内申点が重視される高校受験において、最も重要なのが定期テストの対策です。
定期テストは、範囲も限られており、基本的には学習した内容から出題されますので、比較的得点を上げやすいテストだと言えます。

ただ、学習の仕方によって、大きく点数が異なることもありますので、しっかりと戦略を練って望む必要があります。大切なのは、学校で使っている教科書やワーク、先生が板書した内容のノートを繰り返し学習することです。そして、以前に行われたテストを整理して保管しておくことで、出題傾向を読み取った対策を行うことが出来ます。

プロ家庭教師が出題傾向の分析や、テストによく出る箇所の絞込を行った上で、生徒さんが必要な学習を的確に指示することで、効率的な定期テスト対策を行うことが可能です。


内申点アップのフォロー

中学校の内申点は、定期テストの点数に加え、「提出物」や「授業態度」の影響が大きくあります。

提出物の期限管理や、内容のチェックをプロ家庭教師が行うことで、これまで数値では見えなかった部分の内申点アップに繋がります。授業態度はあくまで、学校の先生からの客観的なもの。日頃からお子様をマンツーマン指導している家庭教師だからこそ、気付ける点は多くあります。



料金内容はこちら

無料資料請求無料体験授業
PageTop